自家製お味噌はどうやって?

      2019/06/14

自家製お味噌はどうやって?

断食の話をしていた時、

「お味噌は、何を使っているの?」

と、質問されました。

自家製お味噌

私は、1年間以上前に、

オオニシ恭子先生の

薬膳メディスナルクッキング初級コース」を

終了しています(^^)v

お味噌って作れるの?

恭子先生は、お味噌を毎年作られてます。

そこで、私も作ってみたいと思って、

教室とは別だったんですけど参加したんです(^^)

作ってみると、とっても簡単!

煮た大豆に、

米麹とお塩をまぜて、

潰して、

手で混ぜて、

容器に空気が入らないように入れて、

塩で蓋をする。以上!!!

簡単でしょ?

常在菌!!!

私がポイントだと思ったのが、

素手で作る事によって、

自分の常在菌がお味噌に入るんです!

そのお味噌を食べたると、

その常在菌が自分を良くしてくれる!

そうなんですよ!!!

自分で自分を良くすることになるんですよねぇ(*^_^*)

オオニシ恭子先生のお話は、いつもビックリなことばかり☆

おシャレで、自分軸をしっかり持っていらっしゃる先生が大好きです。

また、習いに行きたいな~と思います(^-^)

菌さんたちへの思いやり

スピリチュアルの世界では、

「美味しく食べることが一番!」

「これダメ、あれダメ!が良くない。」

と、良く言われますが、確かにそうですよね。

何かをいただく時に

美味しい~~~~!!!!!

と思って食べることが、体にも良いのはもちろんです( ^)o(^ )

しかし、私たちの体には、

100兆個を超える数の微生物(主に細菌)が

存在するといわれています。

その菌さんたちが、より働きやすい状態にするには、

体に良いものを食べることだと思うんです。

菌さん=体に対する思いやりが体を良くしてくれる

ということでしょう(^-^)

(まぁ、全てを完全無農薬食材・食品は、かなり難しいと思います(^_^;)

できるだけということで☆)

半ば強制的に食を学んで・・・

食べることは、もちろん好きですが、

こんなに「食」について勉強するつもりはありませんでした!

だって、ヒーリングをする仕事ですから(^_^;)

でも、ヒーリングをするにあたって、

食を学ばせられる状況になったという感じです。

何かの力で半ば強制的。。。

だって、去年度、

キレる子どもの食育インストラクター」の資格

まで、取得しちゃっているんですから(^_^;)

でも、色々と学んで良かったと思っています!!!

「体を慈しむ意識」が、「心身を改善してくれる」

ことは、間違いないことだと感じています(^^)

この意識って、ヒーリングにも活かされるんですよ。

全てはつながっているんですよねぇ~(^O^)/

次回も、ヒーリングと食について、

お伝えしたい事があるので、

続きます♪

 - ブログ, 断食