断食・準備期間♪

      2019/06/10

断食・準備期間♪

さてさて、断食のお話を具体的にしていきますね。

断食を失敗に終わらせるか、成功させるかは、

この

準備期間と最後の回復期間

にかかっていると言っても、

良いと思います!

炭水化物抜き

基本的に、炭水化物抜きの生活をしている方は、

いきなり断食をすると体調を壊すことがあるようです。

なぜかと言うと、

体のエネルギー消費に

炭水化物のを使っているからです。

それが、急に供給されないとなると、

エネルギー不足~!となって、

一気にダウンしてしまします。

そこで、まずは、体を徐々に馴らしていく必要があります。

プリン体が栄養源

体にとりすぎた糖質は、膵臓から分泌されるインシュリンが、

脂肪に変えて非常用として体にストックしたもなのです。

そして、糖が供給されないと体は危険を感じて、

体内にストックした脂肪を肝臓で分解して

ケトン体をつくり、体の栄養に変えていきます。

さらに、

筋肉から放出されるアミノ酸から糖を作りだして、

血液中に供給されます。

つまり、体内の脂肪が消費されるということなんですよね。

(同時に、運動も必要だということが分かると思います!)

だから、炭水化物抜きダイエットが

流行っているんですよね。

しかし、

私は、この時期だけ炭水化物を抜きます!

なぜなら、全てはバランスなので、

バランス良く食べることが

心身に一番良いと思ってます!

なぜなら、極端な炭水化物抜きダイエットをすると

ホルモンのバランスを崩し、

うつ病不眠症を発症する可能性もあるからです。

無茶なダイエットはやめましょうね(^O^)/

準備食一日目

まずは、準備食一日目として、

ご飯を抜きました。

そして、「まごわやさしい」食ですね。

:まめ・・・大豆、あずきなどの豆類、納豆、豆腐、油揚げ、味噌などの大豆加工品。
:ごま・・・ごまの他、アーモンド、ピーナッツ、くるみ、ぎんなんなど。
:わかめ・・・わかめの他、ひじき、のり、昆布、もずくなどの海藻類。
:やさい
:さかな
:しいたけ
:いも

これらを組み合わせて食べました!

頭痛

私は、炭水化物は大好きで、

ご飯は毎日のように食べていました。

コンビニ弁当を食べるなら、

自分のおにぎりの方が

美味しいと思っていますので(^^)

だから、炭水化物抜きをしてみて、

少し頭痛がしてきました~(^_^;)

しかし、塩少々、梅干しを食べて、

水分を一日2ℓ以上摂るようにして、

何とか乗り越えましたよ(*^^)v

空腹も、お水を飲んで乗りきりました!

準備食2日目

お味噌汁(具あり)と納豆、野菜など、

少し量を少な目にしました。

お味噌汁は、欠かしません!

水分も、カフェインはNGです。

コーヒー、紅茶、緑茶は、NOです。

ハーブティーはOKですね。

麦茶、ほうじ茶、ハーブティーなどを飲みました。

イライラが・・・

この2日目辺りが、最近になくちょっとイライラ。。。

(生理前ということもあって、正直どちらか不明。。。)

さらに、あれ食べたいな~とか、

あれが美味しそうだな~とか、

すごく食が気になっていました(^_^;)

ちょっとだけ、やる気もなくなり、

フラフラした感じもありましたね(>_<)

太陽光

ふらふらしても動かなければ

体力が落ちるだけだと思い、

太陽光を浴びて、ウォーキングをしました!

すると、日光浴で光合成のように、

元気になりましたよ~(^O^)/

太陽エネルギーは、やはりすごいですね♪

一番、キツイなと感じたのは、この日ですね。

体重:-0.8㎏

では、実際の断食に入っていきますよ~!

 - ブログ, 断食