イギリス一人旅で感じたこと☆

   

イギリス一人旅で感じたこと☆

遅くなってしまいましたが、

一人旅の報告です☆

感じたこと☆

ちょっと、日が経ちすぎて。。。

すみませんm(__)m

私は、関西在住なので、近隣の他府県での豪雨被害に驚き、

自分の旅行のことを書く気がしなかったのが事実です。

レイライン

イギリスのレイラインを今年中に完成させようと、
(レイラインとは、こちらから。)

列車の旅、

「セント・マイケルズ・マウント」

へ行ってきました~!

3月にストーンヘンジとグラストンベリーは行ったのでね。

ケルト神話があるセント・マイケルズ・マウントはケルトの人々にとっては

信仰の場でもあり、

天(宇宙)と繋がる重要な場所

だったとも言われています。

モンサンミッシェルより知られていないので、

人はそれほど多くなかったです。

イギリス人にとっては、避暑地な感じがしましたね。

4日前

それも、ココへ行こうと決めたのが4日前!

イギリス在住の方に聞くと、今からでもチケット取れるけど、

前日が一番高いから、すぐに取ったほうがいいよ!とのこと。

急いで、列車のチケット&現地と最終日のロンドン市内のホテルを予約しましたよ~!

私、地図もポケットWIFIも持っていなかったから(^^;)

住所と記憶のみ!!!

あとは神頼み(^^;)←これが一番効く!笑

詳しくなったパディントン駅!

ロンドン市内で、魔法学校の皆さんとお別れしました。

地下鉄に乗らないといけなくて、駅の入り口が分からずに、

同じ駅名で大きな建物があったから行ったらバス停だった。。。

インフォメーションのお姉さんに教えてもらって引き返すという。。。

それも、

スーツケースを引いて…(´;ω;`)

今回滞在期間が長かったから持参したんですよね~(^^;)

列車の発車時刻もあるので、少し焦りながら地下鉄入口をやっと発見!

もっと、分かりやすい入口にしてほしい。。。と思いながら、無事地下鉄に乗車。

無事、すんごい大きいパディントン駅に到着しましたよ~!

3月に駅に荷物を預けたはずと、スーツケースをガラガラしながら探すも見つからず。。。

預けたのは、

キングスクロス駅だったΣ( ̄ロ ̄lll)

と途中で勘違いに気づく…(^^;)

もう、おかげさまでパディントン駅に詳しくなりましたよ!

帰ってきたときのホテルをパディントン駅に取ってあったので、ホテルへ向いました。

フロントのお兄さんに荷物を預かったほしい旨を伝え、追加料金を支払って身軽に~(*´▽`*)
(最初から、こうすれば良かった。。。)

4人席!

いざ、飲み物などを買って列車に乗り込むと、

なんと、向かい合わせの4人席(^^;)

しかも、反対向き!!!

ギリギリにチケット取ったし、何も指定しなかったしと諦めて乗車。

でも、発車したら、だれも向かいに乗ってこなかったので進行方向へ向きを変えて、

気持ちよく乗車しましたよ~(*’▽’)


しかし、途中で乗って来られて、空いている席に移動し、

最終的に元に位置に戻ってきました(^^;)

それを見た年配のイギリス人のご婦人は、信じられないっといった様子。

イギリス人って、きっちりしているんだな~と感じましたよ^^

浄化

イギリスの広大な自然や牧草地を見ながら、

気分よく乗車していると・・・。

3月にも経験したことがっ!

ストーンヘンジを訪れる道中のバスの中で、

急に、腕に力が入らなくなって、

浄化が始まっていますね。」

って言われました。
(その時のブログが、こちら。)

それが、それがですよ!

今回も、起こったんです!!!

3月よりもひどかった…(´;ω;`)

胃の中を全てクリーンにしましたよΣ(゚д゚lll)

御手洗に何度通ったことか…(^^;)

なぜ?

いつもの魔法学校での朝食と、

列車に乗り込む前に、コーヒーとクロワッサンのみ。

あのクロワッサンの仕業か~!と、思ったり…(^^;)

ホテル

まぁ、何とかペンサンズというイギリスの最西端の駅に到着!!!

心の底から、「やった~!到着!!!」と、感激しました!

ちょっと、ヘロヘロになりながら、ホテルに到着!

すぐにベッドに横になりました。。。

すると、

第二弾の浄化開始!!!

今度は、腸の中のもの全てをクリーンにしましたよ!
(私をアイドルのように感じてくださり、こんなことを聞きたくない方は、ごめんなさいm(__)m笑)

こんなにも、全てを排除っていつぶりだろう?って考えたら、

ジャングルのシャーマンに会って、変な飲み物飲んだぶりでした。。。

ウイルス!?

熱が出たら、これはウイルスか何かなので、

病院へ行こうと思ったら、熱は全く出ず!

良かったぁ~(*´▽`*)

でも、何も食べられず、そのまま就寝。

次の日、少しは回復して朝食へ。

しかし、何も食べられず、ジュースだけ少し飲んで、

部屋に帰ったら、再びベッドへダウン。。。

でも、せっかくここまで来たから、

「セント・マイケルズ・マウント」へ行きたい!

その気持ちだけは変わらず…。

お昼頃に目が覚めて、かなりヘロヘロになりながら出発しました。

バスで行けることだけ分かったいたので、

人に聞きながらバス停へ。

バスもかなりあり過ぎて、分からな~い!!!

ネットもつながってるはずもなく、google検索できない!!!

韓国人っぽい女の子がいたので、

外国人ならセント・マイケルズ・マウントへ行くだろうと声をかけてみる。

案の定、行くらしい(*´▽`*)

彼女たちについていけばいいと、椅子に座って待つこと数十分。

こういう時って、時間って長~く感じますよねぇ~(^^;)

まだ、ヘロヘロで、頭をバス停の柱にもたげるくらいだったから…。

映画の世界のよう…

でも、やっとバスに乗れて、いざ、セント・マイケルズ・マウントへ!

到着すると、海の真ん中にお城のようなものが!

それは、それは素敵で~(*´▽`*)

時期と時間によっては、歩いて渡れるらしいんですけど、

体力的にもボートで良かったとボートに乗車しました。

チケットを購入し、しばらくベンチで休憩。

さて、登ろうかと10m上がっては休憩。

80歳近いおばあさんにも抜かされるという(@ ̄□ ̄@;)笑

ちょっと無理かなとは思いつつ、ゆっくりなら!とぼちぼち上ること40分。

上がり切ったら………

気持ちよさが半端な~い!!!

そういえば、魔法学校の先生のセッションで

あなたは、海と海風にあたるのがいいと言われたのを思い出しました(*´▽`*)

そうか、やはり、

ここに来るべきだったんだ

と確信しましたよ!

修道院の中は、結構広くて展示もすごく多かったです。

その後、

最後の礼拝堂入ると、すぐに椅子に座って、しばらく立てなかった…。

何分座っていたか分からない。。。

すご~く長い時間、手を組んで座っていました。

すると、寝ていたのか、意識が飛んでいたのか、

気が付いたら自分の体力が回復しているんですよ!

びっくり( ゚Д゚)!!!

重かった体が軽くなっているんですよ~!

こんなことあるんですねぇ~(*’▽’)

その教会で気づきもいっぱいありました。

ここへ、一人で来なければならなかったようです!

覚悟を決めなければならなかったようですよ。

今回で、よりミカエルさんとの絆は深まった気がします☆

コカ・コーラ

その後、胃が空っぽすぎて何かいれようと、

小さなカフェがあったのでコカ・コーラを注文しました。

それが、何とも言えず、体に浸みて美味しかった~!笑

海を見て、海風にあたりながら、しばらく過ごしました。

この気持ちよさは、一生忘れないでしょう!

感じたこと

セント・マイケルズ・マウントへ到着するまでに全てが浄化されて、

自分じゃないような感覚さえありました。

こんなにも自分の肉体を重く感じたことはありませんでした。

食べるということへの意識も変わりました。

私が、いかに日頃は健康かという気づきと健康へのありがたさも感じました。

さらに、

自分の心に正直に行動することが大事なんだと改めて感じました。

生まれ変わって(浄化されて)、

「本当の自分で生きる!!」

ということを感じましたよ。

これらを感じるために、こんなに遠くまで一人で来たんだと!

海を見ながら、海風を感じながら、

その時の心の状態を忘れないと思いますし、

一生、持ち続けたいと思います!

ありがとうございましたm(__)m

長々と書きましたが、最後までお読みいただき、

ありがとうございました♪

気心がしれた仲間や家族との旅も良いですが、一人旅も時にはいいですよ~☆

では、また、次回は旅の続きをもう少しだけ(*^^*)

 - ブログ, 旅行