グラストンベリーへ⑤

      2018/03/23

グラストンベリーへ

今回の旅の第2の目的地、「グラストンベリー・トー」へ向かう前に、

「write spring」へ連れて行ってもらいました。

write spring(ホワイト・スプリング)

瞑想する人が多く訪れるそうです。

洞窟のような入り口の向こうは暗くて祭壇があり、

キャンドルの炎でとても神秘的でした。

瞑想や沐浴をする人の姿も。

だから、建物内でのカメラ撮影は厳禁!

その聖なる水風呂に浸かることで肉体的、精神的傷を癒す

ことができるそうです。

私たちが訪れた時もイギリス人男性が

全裸で入浴

されておられました~!

目のやり場に困る私たち…(^^;)

新月や満月の際には、多くの方が訪れるそうですよ~。

こちらの聖水は、白色。

もちろん、飲んで来ました^^

グランストンベリー・トー

グランストンベリー・トーへ向かいました。

結構、坂がきつかったのですが、

応援してくれているかのように、天使の梯子が見られました!

ここは、イギリスの古代信仰の聖地、

キリスト教の発祥の地

だそうです。

世界のハートチャクラの場所であり、

妖精の住む魔法の国

だとも言われています。

それを、肌で感じた場所でした!

塔の中で、みんなで円陣を組みましたよ^^

Dragon Path(龍道)

円形の銀板には東西南北が示されていて、

そこには、塔の方向のラインに「Dragon Path(龍道)」と刻まれています。

龍の通り道ということなのですね~!

何もかも

風で吹き飛ばしてくれたような場所でした!

歓迎された~

その日の宿泊場所は、ココ!

とてもステキな部屋ばかり。

天候にも恵まれ、歓迎されたのかなぁ~♪

ちなみに、みなさんともお話できる仲になっていますよ~。

ご心配なく(^O^)/笑

続きは、次回~♪

 - ブログ, 旅行 ,