なぜ、奈良なの?

      2017/05/24

なぜ、奈良なの?

ある人と話をしていて、
「なぜ、奈良(でお店を出した)なの?」
と聞かれました。

もちろん、私の地元だということはありますが、
なぜだか私は、奈良でやりたかったんです。

なぜかということは、自分でじっくり考えたことがなかったのですが、
改めて考えてみました。

景色が癒す

話は変わりますが・・・
南米に2年住んでいた時に、
エクアドルの田舎町へ人を訪ねていきました。

その時に泊まったゲストハウスの朝が
私の心にずっ~と残っています。

特に何にもないんです。
ただあるのは、景色だけ。
ただの自然の景色。

朝ごはんは、食パンが薄く切られていて、
セルフでコーヒーを入れて、ジャムを塗って食べる。
特別なものはなにもない。

でも、何もないからこそ癒されたんです!
ずっとここに居たい、
この景色をずっと見ていたいと思ったんです。

奈良の景色

そんな感覚が、奈良にはあるんです。

建物はあります。
歴史的な建造物はいっぱい。
(世界遺産が一番多い県ランキング一位なんですよ。)
でも、自然と溶け込んでいるんです。

だから、歩くだけで癒されるんです。

最近では、観光客が多く、
特に外国人のツアー客が大勢おられます。

でも、一歩外れると静かに過ごせる
癒される場所がいっぱい。

浮御堂

お気に入りの場所の一つが、浮御堂。
池に浮かぶ八角堂形式のお堂です。
水面に写る姿が美しく、水辺の憩いの場となっています。
ARCOIRISのお店から、歩いて10分で行けます。


浮御堂から少し歩くと、
小高い丘に天神社があります。
そこから、少しだけ「ならまち」が見渡せますよ。

私は、よくこの辺をぶらっと散歩しています♪
良かったら、ぶらっとしに来てください!

 - ブログ, 奈良・ならまち ,